ご挨拶

時代は令和となり、目まぐるしい速度で多様化し、成長し続ける現代社会。

その中でも最も重要視されているのが情報システムの高度化、複雑化であります。

我々が携わっている通信業界は、今後更に私たちの生活に必要不可欠となり、社会に深く浸透していく事と思われます。

私は昭和の最後に生まれ、平成を過ごし、時代の発展と共に失われていく物を沢山目にしてきました。

しかし、先代の方々が残してきた大事な物は決して見失わないよう、温故知新の精神をもちつつ

来るべき未来を見据えながら、多様化、高度化していく社会と共に歩み続けていきたいと考えております。

代表取締役 豊田 泰旭